債務整理を専門家にお願いしたい・どこが良いの?

債務整理をする場合、通常は弁護士や司法書士のような専門家に相談します。ところでどの事務所にお願いするのが良いのか、いくつかポイントがあります。

債務整理をする場合、まずは弁護士や司法書士に依頼する必要があります。基本的にどの事務所でも受け付けていますが、その中でもどこが良いのか、選び方のポイントはいくつかあります。

まず何と言っても、債務整理の経験の豊富な事務所に依頼することです。事務所によって、刑事や民事など得意分野が異なります。債務整理の経験があまり多くないと、例えば任意整理で債権者側と交渉する場合でも足元を見られる可能性があります。相手はこの手の交渉を何度も経験しているので、相手のペースにはまって不利な条件で和解してしまうこともあり得ます。経験豊富な事務所であれば、皆さんの状況などを聞き、どの債務整理の方法で手続きを進めるべきか、的確に判断してくれるでしょう。

弁護士や司法書士を利用するにあたって、どのくらいの費用が掛かるかわかりにくいという声は聞かれます。債務整理の報酬は別に決められたルールはなく、事務所によってもまちまちです。そこで料金がはっきりしている・納得のいく説明をしてくれる所に依頼すべきです。低価格をうたっている事務所でも、後でいろいろな名目で追加料金が発生してしまい、結局かなりのお金をとられたといった話も聞かれます。依頼する前に料金の説明を丁寧にしてくれるかどうかも見分けるポイントです。

また債務整理の依頼をした場合、進捗状況についてこまめに連絡をくれる事務所の方が良いでしょう。報告をこまめにしてくれれば、状況を把握できて心配することもないでしょう。

コメントは受け付けていません。