パートでも債務整理は可能?

パートとして働いている方も、中にはいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、借金を抱えている場合、毎月の返済だけで収入がほとんど無くなることも珍しくありません。もし多額の借金で悩んでいるなら債務整理も検討するべきですが、パートで働いていても債務整理はできるのでしょうか。

借金をどれだけ減らせるかシミュレーションしてみる(所要時間:2分程度)

 まず、任意整理の場合ですが、パートの方でも特に問題なく手続きが可能です。任意整理の場合、収入の有無や職業の制限などがいっさい無く、借金などで悩んでいる方であれば、誰でも手続きができます。交渉次第ですが、利息や元金のカットにより借金減額が見込めます。ただし、パートは継続的な収入とは限らないため、和解が難しいケースも少なくないので注意しましょう。

 個人再生も手続きできる可能性があります。個人再生によって債権者と同意できれば、任意整理同様に借金の減額が見込めるでしょう。しかし、借金返済は3年という期限が付いており、例え継続的な収入があったとしても必ず認められるとは限りません。あくまで可能性があるというのみで、判断は裁判所や債権者の同意次第となります。

 パートの方は自己破産も問題なく可能です。借金免除の可能性がありますが、財産が全て没収されるリスクがあることや、家族に内緒にすることは困難な点に注意しましょう。また、ご主人の収入がある場合など、生活状況によって認められるとは限りませんので、弁護士などに相談してみることをおすすめします。

借金をどれだけ減らせるかシミュレーションしてみる(所要時間:2分程度)

コメントは受け付けていません。