借金まみれで人生メチャクチャになるかどうかの分かれ道

借金まみれになってしまった時、すぐに手をうつか、打たないかで、人生メチャクチャになるか、ならないかの命運が決まってしまうと言っても過言ではありません。

借金まみれで首がまわらない時は、借金を払わない方向で処理していくのが、実は1番簡単でオススメしています。

1番やってはいけないのは、夜逃げや、取り立てを無視しつづけることです。

その方法だと、いつまでたっても解決にいたることがありませんし、いつも逃げわってドキドキしながら生きていかなければなりません。

では、どうやって処理すれば良いのでしょうか?

借金をどれだけ減らせるかシミュレーションしてみる(所要時間:2分程度)

借金まみれなら払わなければ良い

それは債務整理という方法で合法的に借金をチャラにしてしまったり、利息をなしにしてもらうといった方法になります。

債務整理には、任意整理や自己破産などいくつかの種類があります。

任意整理(借金を減らす)するには、減った金額を今後3年で返していく必要があるので、収入が見込める方でないとできないんです。

分かりやすく言うと、300万円の借金を100万円に減らしても、3年で100万円返済できるような収入がないとダメですよって事です。

現在、無職の場合や、収入が少ない場合は、借金自体をチャラにしてしまう自己破産してしまうしか方法はありません。

自己破産と聞くと、今後、借り入れできないとか、ブラックなイメージを持っている方がいますが、実際はデメリットなんてあってないようなもんです

自己破産のメリットデメリット

今、借金まみれでお金が返せなくて困っているのに、しばらくの間、借り入れできない事なんてハッキリいって気にしても仕方がないことです。

連帯保証人がいれば迷惑をかけてしまうのでアレですが、自分ひとりの単独借金なら問題ありません。

借金問題って誰に相談すればいいの?

こういった問題は誰に相談すれば良いのかというと、弁護士や司法書士に頼んで手続きしてもらうことになります。

最近は、相談も無料ですし、費用も分割払いに応じてくれる事務所が多いので今手持ちがなくても頼むことができます。

借金をどれだけ減らせるかシミュレーションしてみる(所要時間:2分程度)

アントニオ猪木さんの言葉に『人間には必ず人生の転機を直感し的確に判断できるかどうかを試される時が何度かある』というのがありますが、借金まみれで人生メチャクチャなりかけている時は、一歩、前に踏み出す勇気が必要だと思います。

コメントは受け付けていません。