ギャンブルで借金したら任意整理

ギャンブルは、一攫千金の夢がありますし、ビギナーズラックで最初、ちょっとでも儲けたりしてしまうと、さらなる欲が出て来て、のめり込んでいく内に、消費者金融などからの借金がどんどん増えてしまうケースがあります。

パチンコなどのギャンブルに依存して、借金地獄に陥ってしまい、返済不能に陥ってしまった場合、債務整理をするという選択肢があります。

ただ、債務整理の中でも自己破産だと、ギャンブルによる借金は、免責不許可事由になっているので、債権者からの借金の免責許可が出るまでにかなりの手間が掛かってしまいます。

そういった場合は借金の理由が問われない任意整理がお勧めです。

任意整理で借金問題が解決できるかどうかは、こういったサイトで、法律の専門家に聞いてみれば、簡単に調べることが出来ます。

【相談無料】任意整理で借金がどれだけ減額できるかシミュレーションをしてみる

ギャンブルの借金で任意整理をするメリット

ギャンブルで借金をした場合、任意整理をした方が良い理由は、いくつかあります。

借金の理由がギャンブルでも大丈夫

任意整理であれば、借金の理由は問われません

借金の理由よりも返済のプランを立てていくことがより重要視されるからです。

ですから、ギャンブル、浪費、パチンコ、スロット、どんな理由でも問題なく手続きを行なうことが可能なのです。

取り立てがピタッと止まる

任意整理を代理人(弁護士や司法書士)に依頼すれば、代理人から債権者に対して、受任通知が送られ、依頼人への取り立てがストップします。

精神的には、これでかなり楽になります。

任意整理であれば、官報に掲載されない

任意整理の他に個人再生という方法でも、借金の理由は問われません。

ただ、個人再生の場合、官報に記載されてしまいます。

任意再生は、裁判所を通さずに行なうため、官報に記載されることがなく、社会的ダメージが少なくて済みます。

借金の負担がグッと軽くなる

任意整理をすれば、月々の返済額を減らし、将来的な利息をゼロに出来る可能性も高くなります。

特に、ギャンブルの場合、消費者金融から高い利息の借金をしている方も多いので、そういった場合は、利息制限法に基づいて、利息を計算し直し、借金を大幅に減らすことも可能です。

任意整理は、裁判所を通さずに、より健全な形で債務整理を行なうことが出来ることもあり、気軽に出来る債務整理として、人気が高い手続きです。

ギャンブルの借金でお悩みの方は、任意整理ができるかどうか、早めに法律の専門家までご相談下さい。

コメントは受け付けていません。