主婦を闇金へと誘うお金の悩みと借金問題の解決法

主婦で闇金に走ってしまう方は多いのですが、その背景には主婦のお金に対するかなり深い悩みが隠されています。

家計を任されている主婦にとって、子供を育てるために必要なお金を捻出するのは本当に大変なことです。

生活費が足らないとついついカードローンなどからお金を借りてしまう主婦もいらっしゃいます。

しかし、一度、借金が増え始めると、主婦は基本的に収入がゼロか少ないので、すぐに新たに借金をするルートが塞がれてしまいます

そうなると、もうどうしようもなくなって、闇金の世界を足を踏み込んでしまうケースがよくあります。

ですから、もし闇金という不法の世界に足を踏み入れそうになったら、逆に法律の専門家に相談をすることをオススメいたします。

借金をどれだけ減らせるかシミュレーションしてみる(所要時間:2分程度)

主婦のお金の悩み

私が働いていた弁護士事務所に、教育費を捻出するために借金を重ね、最後は闇金にも手を出してしまっていた主婦が相談に来られたことがありました。

子供を育てるためには本当に莫大なお金が掛かるものです。

子供を幼稚園から大学卒業まで教育を受けさせるのに1,000万円掛かるとは、よく言われますが、もし、子供が5人いたら、単純計算で5,000万円を超えるようになります。

児童手当も、確かに助かる側面もありますが、全体的に見たら、焼け石に水みたいなものです。

そして、掛かってくるのは、教育費だけではありません。

食費や洋服代、お小遣い、医療費などなど、子供がたくさんいると、毎月、いろいろな理由で、お金が飛んでいくようになります。

その主婦の方も、子供に掛かる出費がかさむ一方、旦那の収入が伸び悩み、それこそ、家計は火の車になっていたそうです。

毎月、赤字になるので、その赤字を補てんするために、複数のカードローンからお金を借りていたのですが、いよいよ新たな借入先を見つけることが出来ず追い込まれてしまったのです。

主婦はなぜ闇金に走るのか?

消費者金融では、2010年以降、総量規制といって、年収の三分の一までしか借りられなくなってしまっています

その方もパートで働いていましたが、それほど収入は高くないため、消費者金融ではお金を貸してもらえなくなってしまいました。

また銀行カードローンは、総量規制の対象外ですが、他の借入先が増えてくると審査に落ちてしまうケースも増えてきます。

そうなってしまうと主婦が闇金の誘惑に負けてしまう確率が高くなるのは、ある意味、至極当然なのかもしれません。

その主婦の方も、最初は、銀行カードローンや消費者金融からお金をかき集めて、家計を支えていたのですが、いよいよ新たな借入れが出来なくなり、遂に闇金に手を出してしまいました。

しかし、闇金は、すぐお金を借りてはくれたものの、数万円しか融資はしてもらえませんでした。

その上、金利も20%を超えていて、完全に法律(貸金業法)の定める範囲を超えていたのです。

さらに借金の取り立ても執拗で、その主婦の方は精神的にかなり滅入ってしまいました。

主婦が闇金にハマってしまった場合の対処法

主婦が闇金にハマってしまったらどうすれば良いのでしょうか?

実は、闇金は、金利も含めて、存在自体が違法行為なので、闇金からの借金は一切返す必要がありません。

もちろん、自分一人で解決するのは難しいので、警察や法律の専門家の力を借りながら、断固とした対処を行なっていくことが大切です。

闇金以外の対処法

しかし、違法行為を行っている闇金との関係を断ち切れた後でも、合法的な銀行や消費者金融からの借金がなくなるワケではありません。

実は、その場合でも、法律の力で合法的に借金を減らすことが可能となってきます。

その主婦の方も、債務整理で複数の貸金業者からの借金を整理していこうということになりました。

債務整理を行なう場合、本人の返済能力に合わせた形で種類を選べるというメリットがあります。

結局、その主婦の方はパートを行なっていたこともあり、任意整理で月々の返済額をかなり減らし、生活のペースを何とか取り戻すことが出来るようになったのです。

借金をどれだけ減らせるかシミュレーションしてみる(所要時間:2分程度)

借金返済が難しくなってしまった場合は、法律を守らない闇金の力を借りるのではなく、法律の専門家に相談するようにしていきましょう。

コメントは受け付けていません。