任意整理の着手金が無料だけではダメ

任意整理を行なう際、着手金が無料の法律事務所は、結構あります。

もちろん、着手金0であることに越したことはないのですが、債務整理を得意としていない法律事務所に依頼をしてしまうと、思ったように借金を減らすことが出来ず、かえって痛い目に遭ってしまうリスクがあります。

ですから、着手金が無料であるだけでなく、貸金業者に対する交渉力をしっかり持っている法律事務所に依頼することをオススメいたします。

【相談無料・着手金無料】任意整理に強い杉山事務所

任意整理の費用を安くしたい

私が働いていた法律事務所へ相談に来られた方で、交通事故に遭ってしまい、通院する状態が続いており、まだ満足に仕事が出来ない状況になってしまった主婦の方がいらっしゃいました。

夫婦共働きでも、家計のやりくりが大変で、消費者金融からお金を借りながらの自転車操業状態となってしまったので、180万円まで膨らんだ借金を返そうと、パートで仕事を始めたばかりの時に、事故に遭ってしまったそうです。

そこで、任意整理を検討することになったそうですが、とにかくお金がないので、節約をするため着手金が無料のところを探しているとのことでした。

法律事務所に依頼をする場合、着手金としてのお金が掛かっしまうと思っている方も多いですが、着手金を無料としているところも結構あります。

任意整理で掛かる費用

任意整理を行なった場合の費用については、こちらの記事にも書いていますが、

任意整理の費用

弁護士や司法書士に掛かる費用は、着手金以外にも、

●基本報酬:1社当たりで掛かる費用
●過払い金返還成功報酬:過払い金があった場合に払う成功報酬
●減額成功報酬:借金の減額に成功した場合に払う報酬

などの費用が掛かってくるようになります。

もちろん、着手金がゼロだと、それ以外の費用が高くなってくる傾向もありますが、最初に掛かるお金が安いとその分、依頼をしやすくなりますよね。

またお金が大変な人は、分割払いに対応している事務所もあるので、そういった融通を効かせてくれるか、事前に確認をしておくと良いでしょう。

着手金0プラス大切なこと

もちろん、着手金が無料であることに越したことはありませんが、任意整理の場合、債務整理に強く、交渉力のある事務所に相談をした方が、借金をより多く減らすことが出来て、逆に過払い金が戻ってくる場合があります

そういった意味では、杉山事務所は、着手金0かつ消費者金融に対する交渉能力がめっぽう強いので、気軽に相談をしてみて下さい。

過払い金請求返還額日本一の杉山事務所

任意整理は、最終的に借金をどれだけ減額できるかという観点も含めて、総合的に判断するようにして下さい。

コメントは受け付けていません。