借金完済したい人が利用している便利な方法

消費者金融や銀行カードローンへの返済に追われている人の中には、生活がギリギリで家計簿を見ても、完済のメドがまったく立っていない人が多いです。

おまとめローンや借り換えローンなど、より金利の安いローンのプランに乗り換えようとする人もいますが、それよりは、法律の専門家に依頼して、任意整理をしてしまった方がずっと早くて便利です。

任意整理とは?

借金をどれだけ減らせるかシミュレーションしてみる(所要時間:2分程度)

借金を完済する手続き

私が勤めていた弁護士事務所に相談に来られた方で、結婚前に借金を完済したいという人がいらっしゃいました。

学生時代からギャンブルやパチンコにハマってしまい、消費者金融からの借金や自動車のローンも残っている状態で、好きな人がいるけれども、このままでは結婚が出来ないと悩んでいたのです。

借金を完済する計画を立てるために、おまとめローンを利用しようかとも考えていましたが、その方法だと、多少金利が下がる程度で、逆に返済期限が長くなるなど、利用をしても完済までの道筋は、よく見えないことが実際多いのです。

それに、おまとめローンは銀行系が多いので、審査に通る保証もありません。

結局、その方は、任意整理をすることになりました。

任意整理を依頼する場合の注意点

任意整理を法律事務所に依頼する場合は、必ず、任意整理を得意としているところにお願いするようにしましょう。

なぜかと言うと、任意整理とは、消費者金融などの金融機関と直接交渉をすることになるので、そこでの経験値が物を言ってくるからです。

任意整理に対する貸金業者の対応は一律ではありません。

一括返済を求めてきたりするなど、なかなか交渉に応じてくれないところも多いです。

そういった相手の傾向をハッキリ知っておかなければ、いくら弁護士や司法書士だと言っても、債務整理や任意整理に詳しくなければ、中途半端な交渉に終わってしまい、減額できる借金の額も全然違ってくるからです。

任意整理に熟知している事務所であれば、過払い金が発生していたら、しっかり取り返してくれて、借金が減るだけでなく、借金がゼロになって逆にお金が戻ってくる場合だってあるのです。

借金を完済する気分

その時、ご相談があった方も任意整理をすることによって、3年間で分割払いをする形で完済する計画を立てることが出来ました。

借金の完済のメドが立たない頃は、重苦しい地獄のような気持に襲われていましたが、借金を完済して、さらに貯金まで出来る道筋が見えて、地獄から天国へ上がるような気持ちだと喜んでいました。

借金をどれだけ減らせるかシミュレーションしてみる(所要時間:2分程度)

借金の返済に苦しんでいる人は、法律の専門家に相談をして、是非、解放された気分を味わって下さい。

コメントは受け付けていません。