自己破産の弁護士費用が安いところはコチラ

自己破産の弁護士費用の相場は、50万円から70万円程度です。

もちろん債務状況によって金額や諸経費など変動します。

借金を返せない状況なので、初期費用0円なしでやってくれる弁護士も多いです。

収入や生活状況に合わせて、後払いの分割で払っていくことになります。

自己破産の弁護士費用が安いところでどこかオススメの相談所を教えてほしいって言われるなら、岡田法律事務所と板垣法律事務所が良いでしょう

借金をどれだけ減らせるかシミュレーションしてみる(所要時間:2分程度)

債務整理でも、任意整理や過払い金と違って、自己破産や個人再生など裁判所が絡んでくる手続きになってくると、費用がバラバラになってくるので、あえて金額を掲載していない場合や、◯◯円~と曖昧な表記をしています。

岡田法律事務所

自己破産の弁護士費用:25万円〜

板垣法律事務所

自己破産の弁護士費用:20万円〜

この2つの弁護士は債務整理の実績が豊富なベテラン弁護士で、事務所家賃が何百万円もするような六本木ヒルズに事務所があったり、弁護士を何百人も抱えている弁護士法人ではありません。

どちらかと言うと、街の法律相談所といった感じのアットホームな弁護士事務所なので、自己破産の弁護士費用に関してもリーズナブルな設定になっています。

岡田法律事務所に関しては、全国で無料相談開催していたり、借金で困っている方のためならどこでも助けにきてくれる、まさに借金で困っている人達にとってヒーロー的存在の法律専門家です。

自己破産の弁護士費用が安いだけじゃない

一般的な弁護士事務所と比較しても高い弁護士事務所と比べるとかなり自己破産の弁護士費用が安いので、あとからボディに効くこともありません。

安いけど、あとから交通費とか実費で高くならないですか?なんて心配もありませんので、自己破産の弁護士費用が安いところをお探しなら、頼む頼まないは別として、まず相談からはじめて下さい。

相談(メールや電話)→ 依頼(弁護士と面談)の流れになってきます。

通常は弁護士事務所に行かないといけませんが、岡田法律事務所なら出張面談もしてくれるので、地方に住んでいる方の相談者もかなり多いそうです。

メールだと匿名で相談出来ます→ 岡田法律事務所

自己破産の相談費用

弁護士費用の中でも相談料として、1時間5000円とか、高いところで1時間1万円とかとってる弁護士事務所もあります。

あと、最後に注意点と言いますか、司法書士に自己破産の相談しても、結局は弁護士に回されるだけなので、相談するだけ無駄です。

借金をどれだけ減らせるかシミュレーションしてみる(所要時間:2分程度)

借金額が少ない場合は、司法書士でも出来ますけど、自己破産となってくると、300万円以上の借金を抱えていると思うので弁護士に相談してください。

コメントは受け付けていません。