サラ金 返せない時の対処法

サラ金返さないとどうなるのか?お金返さないと怖い人から家や会社にバンバン電話がかかってきたり、直接会いにきたりするのか心配されていませんか?

サラ金でもテレビCMに出ているような大きな消費者金融会社(プロミスとかアコムなど)から、中堅の金融会社まで、いっぱいありますが、大手は家に訪問までしてくることはありません。

小さなところになってくると、家にきたりします。正確にいうと訪問ではなく、待ち伏せですね。特に早朝5時とか6時くらいに玄関前で家から出て来るのを待っているパターンがほとんどです。家ではなく会社の場合もあります。

借金が返済できない時は、金がないんだからどうしようもないのよ。といって開き直るのが大切です。ここでは、サラ金に返せない時の対処法をご紹介いたします。

サラ金 返せない時のブラック対処法

まず督促の電話とか、家にやってきてもフル無視。こんなことを続けていると、サラ金も給料差し押さえの手続きに入ります。なので会社をやめて転職する。どこか違う場所に引越して、バレないように住民票も移動させずに夜逃げする。

そして5年後に借金消滅時効がくるまでじっと耐える。で債権者に時効援用通知を送りつけて、時効が成立すれば、借金を支払う必要がなくなりますよ。

こういったニュアンスの事をやんわりと書いてる法律事務所のサイトとかありますけど、サラ金も時効の中断手続きに入りますし、そんな簡単にはいきませんので、こういったブラックなことはしないほうが良いです。

そんな事をしなくても、サラ金に返せなくて良い方法もご紹介します。

サラ金 返せない時のホワイト対処法

上記で紹介した方法は、ブラックな対処法になってきます。転職は無理とか、督促とか無視なんで出来ませんよっていう、まとま精神をお持ちの正統派な方にオススメなのは債務整理です。

弁護士なり司法書士にお願いすれば、取り立てなど、ピタッと即日ストップさせてくれます。私の知る限りでは、ほとんどの方がホワイト対処法を選択しています。

自己破産なら、サラ金で借りていたお金も返済しなくてよくなりますし、任意整理なら、借金を減らしたり、利息を無くして返済負担を軽くするなど、色んな方法がります。

自分の借金がいくら減るのか?払わなくていいのか?無料で調べてみる

サラ金に返せない時ほど、思考回路が狂ってしまいがちが、頭を冷やして冷静になってみることが大切です。一人で悩んでいるより、専門家に相談することが解決への近道です。

コメントは受け付けていません。