管理職が借金返済で悩む時は?

いわゆる仕事が出来るエリートサラリーマンのような人で、管理職まで上り詰めた人は、借金返済で苦しむリスクが下がるように思いますが、実は、そうでもありません。

管理職の人でも、消費者金融からの借金が重なり多重債務に陥ってしまったり、破産したりする人もいます。

ただ、管理職の人は、会社や回りに人に借金のことが知られると、ダメージが大きいものですよね。

ですから、そういった方は、このように匿名で借金問題について相談されるケースが多いです。

匿名で法律の専門家に無料相談をしてみる

管理職の給料はなぜ下がる

私のところに相談に来られた方も、管理職を務めていた人でしたが、多重債務で苦しんでいました。

仕事熱心な人でしたので、数年前に管理職に昇格をしたそうですが、給料は逆に減ってしまったというのです。

その理由は、管理職になることによって、休日出勤や残業をサービスでやるのは当たり前になって、残業手当が付かなくなってしまったらとのことでした。

また、その後、会社の業績不振の影響で、真っ先にボーナスなしという憂き目に遭ってしまったとのこと。

その方は、ギャンブルにハマっていたり、浪費癖もあったりしということでしたので、出世しても収入は増えずに、支出は増え続けると、たたとえ管理職でも難しくなってしまのは自明の論理です。

会社にバレないように借金の整理を

ただ、管理職の人が、借金返済に苦しんている場合は、いろいろと気を遣わないといけません。

借金を放っておくて、最悪は、給与の差し押さえなどをされるので、そこで会社にバレてしまいます。

会社にバレたら、それこそ、能力不足だと思われ、解雇まではいかなかったとしても、厳しい批判の目にさらされます。

責任がある立場の人って、こういう時は、なかなか辛いものがあるのです。

また管理職の人は仕事が忙しくて、なかなか近くの公的機関などへ借金についての相談をしにいくことも難しかったりします。

そういった時に、こちらのサービスを利用すれば、いつでも、誰にも知られずに、こっそり借金問題について、法律の専門家に相談をすることが出来ます。

もちろん債務整理を行うことになった場合でも、会社には一切知られずに、借金を減額したりチャラにしたりすることが可能です。

匿名で法律の専門家に無料相談をしてみる

管理職は、社内で権威を保たないといけないですし、決して弱みをさらすことが出来ないので、まずは匿名相談から始められることをオススメいたします。

コメントは受け付けていません。