借金返済で利息だけ払う生活から元本だけ減らす生活へ!

借金返済で利息だけを払うサイクルに陥ってしませんか?

カードローンなどで借金の金額が増えると返済金額に利息の占める割合がどんどん大きくなってきます。

そうなると利息だけを払うのに精一杯となり、中にはわざわざ消費者金融に連絡をして利息だけを払う方もいらっしゃいます

もちろん、その方法では借金は永遠に減らないので、ここは逆転の発想で、利息をカットして、元本だけを払っていくようにしましょう。

でも、そんなことって可能なのでしょうか?

実は、任意整理という形であれば、それが出来るのですが、詳しくは、こういったサービスで法律の専門家に相談をしながら、借金がどれだけ減るか調べてみて下さい。

借金をどれだけ減らせるかシミュレーションしてみる(所要時間:2分程度)

借金返済で利息だけ払うなんてとんでもない!

私が働いていた弁護士事務所に、借金返済で利息だけしか払えなくなっていた方が相談に来られたことがありました。

その方は、借金が100万、200万、300万円と増えていく内に、月々の返済額に占める利息の割合がどんどん増えて、返済が難しくなってしまいました。

結局、消費者金融に連絡をして利息だけの返済をしていたのです。

もし、消費者金融の人が、債務整理のことを知りながら、利息だけを受け取っていたというのであれば、それはある意味とんでもない話です。

銀行のおまとめローンからより低金利で借り換えることを検討する方もいますが、それでも金利は多少下がる程度なので、債務整理に比べればそれほど効果はありません。

借金生活から脱出するために

利息の支払いの割合が増えてしまうと、債務はいつまで経ってもなくならなくなってしまいます。

ですから、ここは逆転の発想をして、利息だけ払う生活から元本だけ払う生活に切り替えるようにして下さい。

債務整理の一つである任意整理であれば、原則として将来利息をカットできるので、元本だけを支払う生活に切り替えることが出来ます。

また、その方は、借入期間が長かったので、利息だけ払っていた期間が続いていましたが、過払い金(払いすぎた利息)はしっかり発生していました。

その場合は、過払い金の分を借入残高からしっかり減額をすることが可能となります。

この方法は、超裏技にも聞こえるかもしれませんが、弁護士や司法書士を通じて行なう極めて合法的なやり方なんです。

借金をどれだけ減らせるかシミュレーションしてみる(所要時間:2分程度)

借金返済で利息だけを払っている方でも、過払い金で借金をガツンを減らせる可能性はあるので、是非、気軽に相談をしてみて下さい。

コメントは受け付けていません。