借金100万の返済方法

借金返済に行き詰った人の体験談などを聞いていると、ギャンブルなどにハマってしまって、一気に借金が100万円まで行ってしまうことってよくあることが分かってきます。

100万円なら、がんばって支払いを続けていけば何とかなるかもしれないと思うかもしれません。

しかし、消費者金融など金利が高いところから借りている場合は、それなりに利子が付いてくるので、返済に時間が掛かかるようになってしまいます。

もし、返済期間が長引きそうであれば、弁護士などに依頼して任意整理という債務整理の手続きをしてしまった方が早く効率的に完済できる場合もありますので、一度、法律の専門家に相談してから検討してみるのが良いでしょう。

無料で借金がどれだけ減らせるかを調べてみる

借金が100万円の場合の利子

カードローンという形で消費者金融から金利18.0%で100万円を借りたとします。

(クレジットカードのキャッシング枠を使っても同じような感じになりますね)

そうするとリボ払いでの返済計画は以下のようになります。

2年(24回)で返済する場合
毎月の返済額49,924円
支払う利息:194,765円

3年(36回)で返済する場合
毎月の返済額36,152円
支払う利息:295,648円

4年弱(47回)で返済する場合
毎月の返済額29,803円
支払う利息:392,122円

こうやって見てみると、返済期間が長くなればなるほど、利息がガンガン増えていくことが分かります。

たかが100万円の借金と甘く見ていると、なかな元本が減りませんし、収入が低かったり、パチンコや買い物の依存症になっていたりすると、月々の返済額を払えず、別のところから借りる人も多いです。

そうすると、逆に借金が増え、多重債務となり、やがて審査も通らなくなって、自己破産に追い詰められてしまうケースもあります。

100万円の借金は、扱い方を間違えると、借金地獄への引き金となってしまうのです。

任意整理をするタイミング

上記の返済計画表を見ながら、任意整理をした方が良いと思ったら、早めに弁護士や司法書士に相談をしながら、アドバイスを受け、早期解決を図っていくのが良いでしょう。

任意整理は、払いすぎた利息(過払金)があれば、その分、借金を減額することが出来ますが、それと共に、将来利息を原則カットすることが出来ます。

そうすると、上記に書いてあるような余計な利息を払う必要がなくなってくるのです。

あとは、任意整理に掛かる弁護士費用などと比べながら、具体的に検討をしていければ良いでしょう。

無料で借金がどれだけ減らせるかを調べてみる

実際、任意整理をした方が得かどうかは、法律の専門家に無料で相談できるサービスを利用することによって、知ることが出来ますので、気軽に相談をしてみて下さい。

コメントは受け付けていません。