借金問題を着手金不要で解決するには?

借金問題を抱えて、返済が難しくなってしまい、債務整理という方法を使えば、一気に借金を減らしたり、チャラにしたりすることが出来るようになってきますが、問題は、弁護士や司法書士に依頼した場合の費用ですよね。

なかには、相談料を取られることを恐れて、相談にさえ、なかなか踏み切れない人もいます。

もちろん、債務整理の種類によっても、事情は変わってくるのですが、このようなサービスを使えば、法律の専門家に無料相談を利用しながら、着手金不要の事務所を簡単に見つけることが出来ます

【無料相談】借金がどれくらい減額できるかを相談してみる

着手金不要で出来る債務整理の種類

同じ借金問題でも、任意整理を行なう場合は、着手金不要で行える可能性が高くなります。

任意整理は、裁判所を通さずに代理人と債権者との間でのみ、行なえるため、手続きが比較的簡単に出来るからです。

基本的には、着手金と成功報酬で3~4万円、あとは、借金の減額報酬が10%というのが相場です。

個人再生や自己破産の場合は、弁護士費用などが20~30万円ほど掛かってくることもあり、着手金ゼロという訳にはなかなか行かなくなってくるので、まずは、任意整理で手続きを行なえないか検討してみることをオススメいたします。

着手金不要の事務所を探す場合の注意点

着手金に関して言うと、弁護士事務所よりも司法書士事務所の方が費用が安いので、着手金ゼロというところが多いです。

ただ、その一方で気を付けないといけないことは、着手金は成功報酬(基本報酬)とセットで考えた方が良いということです。

なぜなら、着手金不要と言いながら、成功報酬(基本報酬)でしっかりお金を請求してくる事務所も、結構あるからです。

まずは無料相談から

そういった意味でも、費用に関しては、無料相談を十分活用して、きちんと計画を立てていく必要があります。

着手金がゼロになることも大切ですが、それと同じぐらい大切なのは、分割払いに対してもしっかり対応しているかをチェックするという点です。

債務整理を行なう場合は、借金の返済プランだけでなく、弁護士や司法書士への報酬費用の支払いプランもセットで考えていく必要があるのです。

弁護士や司法書士を選ぶ際は、お金がない債務者の事情をしっかり考慮して、支払いに対して、柔軟に対応しているかという点を考慮することも大切になってきます。

そのような点もしっかりチェックしていきながら、無料相談を受けるようにして下さい。

コメントは受け付けていません。