司法書士法人ジェネシスの特徴

司法書士法人ジェネシスはテレビコマーシャルでもお馴染みの過払い金請求といった借金に関する問題に強い司法書士事務所です。代表の大石裕樹氏はテレビ、ラジオへの出演だけでなく連載コラムや講演会など精力的に活動しており、著書にお金が貯まる8つの習慣を出版しています。司法書士法人ジェネシスでは西日本を中心に9支店と国内最大級の支店数をもっていてメールで24時間365日受付しており土日も対応、全国出張相談もしています。

過払い金の請求は借金を完済後10年で時効となり、請求が出来なくなるので早めの手続きが必要です。司法書士法人ジェネシスでは問合せた3人に1人が過払い金請求を依頼しており、顧客満足度は98%と非常に高いです。まずは匿名での問合せでも大丈夫です。時効になる前に、もしかしたらと思ったら司法書士法人ジェネシスで調べてみましょう。

この中の1つでも当てはまる方は過払い金を疑ってください。

1.消費者金融やクレジット会社からお金を借りたことがある方。

2.10年ほど前に借入れをしたことがある方。

3.20%を超える金利で借りたことがある方。

4.金融業者から金利を下げる連絡が来たことがある方。

司法書士法人ジェネシスの特徴

1.明確でわかりやすい費用体系がある。

過払い金に関する相談料や調査費、着手金は無料です。費用は取り戻した過払い金から清算するので事前に費用の用意はいりません。過払成功報酬8%からで、契約時の時に説明する内容以外の費用は一切かかりません。また過払い金がなかった場合には費用はかかりません。

2.迅速な解決を重視しています。

万が一金融業者が倒産してしまったら過払い金を取り戻すことが出来なくなります。そうなってしまう前に解決することで過払い金を取り戻すことが出来ます。

3.家族はもちろん職場にも内緒で手続き出来ます。

依頼内容は例え家族であっても本人の承諾なしに他人に知らせることはありません。家族に内緒で手続きをしたいという希望があれば、連絡する時間帯や郵送物の差出人を個人名にするなど細心の注意を払って行います。

4.取り戻した過払い金100億円を突破しています。

過払い金請求や借金問題の相談実績年間3,000件以上にものぼります。

5.弁護士が所属する弁護士法人ジェネシスがあります。

司法書士の場合、依頼内容によっては最後まで受けることが出来ない場合があります。そのようなケースを防ぐため弁護士法人ジェネシスがあります。弁護士であれば制限がなく依頼された内容に対応でき、また情報共有と連携をスムーズに行えるので、司法書士法人で担当した案件も弁護士が担当する事で、依頼者にとってストレスフリーの対応を受けることが出来ます。

過払い金請求返還までの流れ

1.電話または問い合わせフォームから問い合わせをします。

2.過払い金返金手続きの契約を行います。

3.後は返金されるのを待つだけです。

わずか3ステップで事務所へ直接出向くのはわずか1回だけです。カードや明細は必要なく、面倒な手続きも一切ありません。金融業者との交渉や書類作成はジェネシスが行います。

口コミ・評判

50代男性 10年ほど前に消費者金融から借りて生活費にしていました。金利はこういうものだ、これが当たり前だと思って、何も考えず支払いを行い、数年前に完済しました。最近よく過払い金返還の話を聞くので、もしやと思いどこか相談する事務所を探していた時、司法書士法人ジェネシスを知ったのはあるテレビをきっかけです。代表の方が出演されており、この人なら任せても大丈夫かなと人柄を知ることが出来たからです。聞いてみるだけでも良いということだったので問合せしてみました。その時の明細なども何も手元になかったのですが、全部任せても良いということでしたので後は待つだけでした。本当にお金が返ってくるとは思わなかったです。依頼して良かったです。

コメントは受け付けていません。